Loading Now

ページトップへ

ベスリクリニック お薬をなるべく使わないクリニック ベスリクリニックが神田駅前に開院しました(神経内科、心療内科、精神科)。睡眠外来もあります。
2014年9月より、日本フラワーレメディセンター代表理事の白石 由利奈が、週一回勤務しバッチフラワーレメディやNLPや催眠療法を使ったセッションを行います。

参考書籍

エドワード・バッチ著作集

エドワード・バッチ

BABジャパン ¥2,625

エドワード・バッチ博士の多くの著作が、一冊にまとめられています。
バッチ博士がどのような思想を持って、このバッチフラワーレメディを完成させたかがわかるでしょう。
バッチフラワーレメディを勉強する方には必読の本です。

心を癒す花の療法

ノラ・ウィークス

中央アート出版 ¥1,682

バッチ博士の忠実なアシスタントで、継承者であったノラ・ウィークス女史が書いたバッチ博士の伝記的な一冊。バッチフラワーレメディを完成させるまでの苦労や奇跡に満ちた足跡を読むことができます。

バッチフラワーBOOK

白石 由利奈

小学館 ¥1,785

それぞれのレメディの作用から、植物の写真、植物の特徴、バッチ博士の言葉、症例、賢者の言葉に至るまでを豊富に取り入れた初心者から経験者まで使える一冊です。英国バッチセンター推薦書籍。

花が癒す女性の心と体

ジュディ・ラムゼル・ハワード

中央アート出版 ¥2,600

英国バッチセンターの代表を務めるジュディ・ラムゼル・ハワード女史による女性のためのバッチフラワーレメディの使い方が書かれています。

花が癒す子供の心と体

ジュディ・ラムゼル・ハワード

中央アート出版 ¥2,800

英国バッチセンターの代表を務めるジュディ・ラムゼル・ハワード女史による子どものためのバッチフラワーレメディの使い方が書かれています

フラワーレメディハンドブック

フィリップ・チャンセラー

中央アート出版 ¥2,730

バッチ博士と経験を共にした著者が、バッチ博士自身の症例も含めて、レメディ毎に多数の症例を載せています。

バッチの花療法

メヒトヒルト・シェファー

フレグランス・ジャーナル ¥3,568

ドイツのバッチフラワーレメディ療法家であるメヒトヒルト・シェファー女史が、それぞれのレメディについてまとめた書。

バッチフラワーレメディ ワークブック

ステファン・ボール

フレグランス・ジャーナル ¥2,520

英国バッチセンターのプリンシパルであるステファン・ボール氏が書いたバッチフラワーレメディ学習のためのワークブック。練習問題も多く含まれています。

ペットを癒す花療法

ジュディ・ラムゼル・ハワード゙/ステファン・ボール

中央アート出版 ¥1,890

動物から昆虫まで、ペットのためにバッチフラワーレメディがどのように使えるかをまとめたペット・オーナーにお勧めの本です。

バッチ・フラワーレメディー“フォー・メン”

ステファン・ボール

中央アート出版 ¥2,940

男性のためのバッチフラワーレメディの使い方


バッチフラワーレメディの癒し
日本での実践例と可能性

ハーミア・ブロックウェイ/林サオダ

東京堂出版 ¥2,000

日本でのバッチフラワーレメディの実績や他の療法と併用したレポートをまとめた書。

バッチ博士のフラワーレメディ
テキストブック

白石 由利奈

日本フラワーレメディセンター ¥1,260

A5サイズでハンディなオールカラーのテキストブック。日本フラワーレメディセンター他、販売店のみ、入手可能です。

Dr.バッチのフラワー療法

ジェレミー・ハーウッド

産調出版 ¥1,029

コンパクトな文庫サイズで、花の写真が豊富な初心者にもわかりやすい本です。

バッチフラワー花と錬金術

大槻真一郎、東昭史

東京堂出版 ¥2,310

バッチフラワーレメディに使われている花(植物)の持つ性質や特徴と、レメディの性質との関係を様々な伝説や植物学的見地から解き明かしている興味深い本です。

Dr.バッチのヒーリング・ハーブス

ジュリアン・バーナード

BABジャパン ¥2,940

イギリスのヒーリング・ハーブス社の代表であるジュリアン・バーナード氏による開花時期から作り方までを解説した写真も豊富なガイドブックです。

エドワード・バッチ魂の植物

メヒトヒルト・シェファー

フレグランス・ジャーナル社 ¥4,200

ドイツの療法家るメヒトヒルト・シェファー女史と、民俗植物学者ヴォルフ=ディーター・シュトルルの共著。多数の美しい植物の写真と共に、バッチ博士の歩みに従って、ひとつひとつのレメディを深く丁寧に解説しています。既に勉強している方向けです。

バッチフラワーエッセンス事典

ゲッツ・ブローメ

東京堂出版 ¥5,145

ドイツ人医師、ゲッツ・ブローメ医学博士のバッチフラワーレメディーによる治療体験 から得られた知識を集大成した書。

[英語の原書]

Heal Thyself

Edward Bach

バッチ博士の名著「汝自身を癒せ」 邦訳は1.「エドワード・バッチ著作集」に含まれています。

The Twelve healers and other remedies

Edward Bach

バッチ博士が書いた「12ヒーラーズとその他のレメディ」。38種類のレメディについてのバッチ博士の説明が書かれています。邦訳は1.「エドワード・バッチ著作集」に含まれています。

The Medical Disocovery of Edward Bach,Physician

Nora Weeks

邦訳は、2.「心を癒す花の療法」
バッチ博士に関連する写真も載っているので、英語を読む方には、こちらをお勧めします。

The Original Writings of Edward Bach

Edward Bach

バッチ博士の「Free Thyselves(汝自身を解放せよ)」や書簡や詩などの著作をまとめたもので、こちらにも写真が載っています。
邦訳は1.「エドワード・バッチ著作集」と重なる部分もあります。

Collected Writings of Edward Bach

Edward Bach

ジュリアン・バーナード氏によってまとめられたバッチ博士の著作集。
邦訳は1.「エドワード・バッチ著作集」

The Bach Flower Remedies Illustrations and Preparations

Nora Weeks & Victor Bullen

バッチ博士の継承者の2人が著したバッチフラワーレメディの作り方や花の特徴を説明した書籍です。花の写真がすべて載っています。

The Bach Flower Remedies Step by Step

Judy Ramsell Howard

英国バッチセンター代表のジュディ・ラムゼル・ハワード女史が書いたバッチフラワーレメディの入門書です。

The Bach Remedies Repertory

F.J.Wheeler

38種類のレメディをそれぞれ逆引きにして、心の状態に対して、レメディが検索できるようになっています。

Questions and answers

Joan Ramsell

ノラ・ウィークス女史からの継承者でバッチセンターの代表を務めていたジョン・ラムゼル氏が書いたバッチフラワーレメディのQ&A集です。

Handbook of the B.F.R. Illustrated

Philip M.Chancellor

バッチ博士と経験を共にした著者が、バッチ博士自身の症例も含めて、レメディ毎に多数の症例を載せています。邦訳は6.フラワーレメディハンドブック

Dictionary of the Bach Flower Remedies

Tom Hyne-Jones

コンパクトなサイズで、それぞれのレメディのポジティブとネガティブな状態を載せています。

The Bach Remedies Workbook

Stefan Ball

バッチフラワーレメディ学習のためのワークブック。練習問題も多く含まれています。邦訳は、8.バッチフラワーレメディワークブック

Principles of Bach Flower Remedies

Stefan Ball

バッチフラワーレメディの解説書。



Teach Yourself Bach Flower Remedies

Stefan Ball

バッチフラワーレメディの解説書。きめ細かな説明がされています。

Bach Flower Remedies for Men

Stefan Ball

男性のためのバッチフラワーレメディ。邦訳は10.「.バッチ・フラワーレメディー“フォー・メン”

Bach Flower Remedies for Women

Judy Ramsell Howard

女性のためのバッチフラワーレメディの使い方が書かれています。邦訳は、4.「花が癒す女性の心と体」

Growing up with Bach Flower Remedies

Judy Ramsell Howard

子どものためのバッチフラワーレメディの使い方が書かれています。
邦訳は、5.「花が癒す子供の心と体」

Bach Flower Remedies for Animals

Stefan Ball & Judy Ramsell Howard

ペット全般のためのバッチフラワーレメディの使い方。
邦訳は9.「ペットを癒す花療法」

Emotional Healing for Cats

Stefan Ball & Judy Ramsell Howard

ネコのためのバッチフラワーレメディの使い方



Emotional Healing for Horses & Ponies

S. Ball, H. Simpson & J. Howard

馬やポニーのためのバッチフラワーレメディの使い方。英国は乗馬が盛んなので、このような本も出ています。

The Bach Flower Gardner

Stefan Ball

さすがガーデニングの国イギリスです。ガードナーのためのバッチフラワーレメディの使い方。つまり植物にどのように使えるかが書かれています。

Bloom: Using flower essences for personal development and spiritual growth

Stefan Ball

バッチフラワーレメディを自分の人間的、霊的な成長にいかに活かしていけるかということをステファン・ボール氏が考察しています。白石由利奈の文章も紹介されています。

Bach Flower Remedies Form & Function

Julian Barnard

植物に造詣の深いジュリアン・バーナード氏が書いた、バッチ博士とバッチフラワーレメディの植物に関する本。

The Healing Herbs of Edward Bach

Julian Barnard

写真のたくさん載ったバッチフラワーレメディの解説書。
邦訳は15.「Dr.バッチのヒーリング・ハーブス」

Bach Flower Therapy: The Complete Approach

Mechthild Scheffer

ドイツの療法家メヒトヒルト・シェファー女史が自身の経験や洞察を含めてまとめた解説書。
邦訳は7.「バッチの花療法」

Keys To the Soul: A Workbook for Self-Diagnosis Using the Bach Flowers

Mechthild Scheffer

ドイツの療法家メヒトヒルト・シェファー女史が自身の経験や洞察を含めてまとめた学習者向けの解説書。
男性性と女性性、理性と感情に分けて、それぞれのレメディを考察しイラストで表しているのが興味深いです。

Encyclopedia of Bach Flower Therapy

Mechthild Scheffer

美しい花の写真とレメディのキルリアン写真などが満載で、かなりボリュームのあるバッチフラワーレメディ事典です。

Bach Flowers for Crisis Care

Mechthild Scheffer

危機に瀕したときにバッチフラワーレメディでどのようにケアできるかを解説しています。オールカラーで、花の美しい写真が載っています。

Seminar フラワーレメディセミナー日程
Flower Remedies
38種類のフラワーレメディ