Loading Now

ページトップへ

ベスリクリニック 薬に頼らない医療を東京神田の駅前で提供しているベスリクリニック(神経内科、心療内科、精神科)にて2014年9月より、日本フラワーレメディセンターの公認セラピストでバッチフラワーとNLPを活用した「こころセラピー」を提供しています。通常は、毎週 水・金・土曜日で、完全予約制となっています。
詳細や予約はクリックしてご確認ください。
技術関係の会社に転職をした30代男性
<使用バッチフラワー>
インパチェンス、オーク、バーベイン、オリーブ、ミムラス
<キーワード>

技術関係の会社に転職をした30代男性。新しい会社では、覚えることがたくさんあるのに、相談出来る人がいません。もともと自分に自信があり、仕事をスピーディにこなせ、人に頼らずに独立独歩で頑張っていく方ですが、周りの仕事のペースにイライラさせられながら、仕事量が多く疲れがたまってきています。しかも、毎日帰りは12時過ぎなのに、熟睡出来ず、夜中に何度も目覚めてしまいます。睡眠不足と疲労で、集中力も落ち、ますますいらつくことも増えてきました。

彼には、イライラするのが落ち着くようにインパチェンス、一人で頑張り続けるところから力を抜けるようにオーク、リラックスが出来るようにバーベイン、疲労回復を助けるようオリーブ、仕事や睡眠への不安にミムラスが選ばれました。その結果、ぐっすりと朝まで熟睡出来るようになり、不安感も和らぎ、気持ちも落ち着いて、リラックス出来るようになったとのことです。

Case ケース検索
Seminar フラワーレメディセミナー日程
Flower Remedies
38種類のフラワーレメディ
Case ケース検索