Loading Now

ページトップへ

ベスリクリニック 薬に頼らない医療を東京神田の駅前で提供しているベスリクリニック(神経内科、心療内科、精神科)にて2014年9月より、日本フラワーレメディセンターの公認セラピストでバッチフラワーとNLPを活用した「こころセラピー」を提供しています。通常は、毎週 水・金・土曜日で、完全予約制となっています。
詳細や予約はクリックしてご確認ください。
30代男性
<使用バッチフラワー>
ゲンチアナ、ホリー、ワイルドローズ
<キーワード>

30代男性。大手食品会社勤務、営業職。人当たりも良く天性の営業マンと、周りのみんなより言われています。また懇意にしてもらっている上司から「今度の人事で係長に推薦しておいたよ」と、そっと告げられその気になっていました。しかし、人事のふたを開けてみると、彼の昇進はなく、彼の同期が係長になりました。彼は、やけっぱちになり自分の可能性も信じられなくなり、上司や係長になった同僚を恨んだり憎んだりする気持ちと、これが現実なんだとのあきらめで無気力になってしまいました。

彼には、落胆している気持ちに対しゲンチアナ、人を憎んでしまう気持ちにホリー、可能性を信じることが出来るようにワイルドローズを選びました。2ヶ月ほど後に、この体験をバネにして頑張ろうと決め、営業で素晴らしい成績を上げることができ、仕事も以前よりも、むしろ充実していると報告がありました。

Case ケース検索
Seminar フラワーレメディセミナー日程
Flower Remedies
38種類のフラワーレメディ
Case ケース検索