Loading Now

ページトップへ

ベスリクリニック 薬に頼らない医療を東京神田の駅前で提供しているベスリクリニック(神経内科、心療内科、精神科)にて2014年9月より、日本フラワーレメディセンターの公認セラピストでバッチフラワーとNLPを活用した「こころセラピー」を提供しています。通常は、毎週 水・金・土曜日で、完全予約制となっています。
詳細や予約はクリックしてご確認ください。
30代OL
<使用バッチフラワー>
スクレランサス、インパチェンス、ホリー、ラーチ
<キーワード>

30代OL。周囲の影響を受けやすく、生理前にイライラして他の同僚にきつい言葉で攻撃をしてしまうことがあります。ハイな時と落ち込む時のアップダウンが激しく、自分でもその情緒の不安定さに振り回されている感じだと言います。そんな自分の仕事の姿勢に自信もなく、もっと安定したいと感じていました。

彼女には、心が落ち着き安定するようにスクレランサス、、イライラが落ち着くようにインパチェンス、他の人にきつく当たってしまうことにホリー、自分に自信が持てるようにラーチを選びました。3週間ほどで、自分の気持ちが穏やかになり、行動的になったように感じました。その後、バッチフラワーを調整しながら、現在は自分がやりたかった仕事に就き、充実した生活を送っています。

Case ケース検索
Seminar フラワーレメディセミナー日程
Flower Remedies
38種類のフラワーレメディ
Case ケース検索