Loading Now

ページトップへ

ベスリクリニック 薬に頼らない医療を東京神田の駅前で提供しているベスリクリニック(神経内科、心療内科、精神科)にて2014年9月より、日本フラワーレメディセンターの公認セラピストでバッチフラワーとNLPを活用した「こころセラピー」を提供しています。通常は、毎週 水・金・土曜日で、完全予約制となっています。
詳細や予約はクリックしてご確認ください。
40歳の男性管理職
<使用バッチフラワー>
スターオブベツレヘム、ミムラス、ウォルナット
<キーワード>

40歳の男性管理職。新しい任務が与えられる度に、体が縮こまるような恐れを感じていました。自分の中に、前進することへの大きな抵抗があるようでした。カウンセリングの中で、彼の内面にどのような感情があるのかを考えました。すると、彼が学生時代、役員として関わった行事の企画が彼のした不注意によって失敗に終わり、苦しいひとときを過ごした事を思い出しました。もう、すっかり忘れていたのに、この出来事が前へ進む事への恐怖感を感じさせていると気づいたのです。過去のショックな出来事の望まない影響から解放されるようにスターオブベツレヘム、恐れが勇気に変わるようにミムラス、自分の中の抵抗が前進する力に変わるようウォルナットを飲むことで、不安感が溶けるようになくなり、勇気を持って、新しいチャレンジができるようになりました。

Case ケース検索
Seminar フラワーレメディセミナー日程
Flower Remedies
38種類のフラワーレメディ
Case ケース検索