Loading Now

ページトップへ

ベスリクリニック 薬に頼らない医療を東京神田の駅前で提供しているベスリクリニック(神経内科、心療内科、精神科)にて2014年9月より、日本フラワーレメディセンターの公認セラピストでバッチフラワーとNLPを活用した「こころセラピー」を提供しています。通常は、毎週 水・金・土曜日で、完全予約制となっています。
詳細や予約はクリックしてご確認ください。
21
Mustard
マスタード
"明るさと高揚"
理由がないのに気持ちがブルーでふさぎ込み、
憂鬱な気持ちで悲しく落ち込んでいるときに
マスタード
マスタード
和名:ノハラガラシ
学名:Sinapis arvensis
Category:現実のことに興味が持てないとき
1,000円につきショップポイントが1ポイントが付与されます。
会員様限定で1ポイントで50円分の割引チケットとしてご使用いただけます。

マスタードが必要な主な状態(全部あてはまらなくてもOK)

  • わけもなく、気持ちがふさぎ込む。
  • どんよりと暗く重たい気分になる。心に暗い雲がかかったようだ。
  • PMS(月経前症候群)や産後の鬱状態、更年期障害などのせいか、気持ちがブルーになっている。
Seminar フラワーレメディセミナー日程
Flower Remedies
38種類のフラワーレメディ
Case ケース検索