Loading Now

ページトップへ

ベスリクリニック お薬をなるべく使わないクリニック ベスリクリニックが神田駅前に開院しました(神経内科、心療内科、精神科)。睡眠外来もあります。
2014年9月より、日本フラワーレメディセンター代表理事の白石 由利奈が、週一回勤務しバッチフラワーレメディやNLPや催眠療法を使ったセッションを行います。
21
Mustard
マスタード
"明るさと高揚"
理由がないのに気持ちがブルーでふさぎ込み、
憂鬱な気持ちで悲しく落ち込んでいるときに
マスタード
マスタード
和名:ノハラガラシ
学名:Sinapis arvensis
Category:現実のことに興味が持てないとき
1,000円につきショップポイントが1ポイントが付与されます。
会員様限定で1ポイントで50円分の割引チケットとしてご使用いただけます。

マスタードが必要な主な状態(全部あてはまらなくてもOK)

  • わけもなく、気持ちがふさぎ込む。
  • どんよりと暗く重たい気分になる。心に暗い雲がかかったようだ。
  • PMS(月経前症候群)や産後の鬱状態、更年期障害などのせいか、気持ちがブルーになっている。
Seminar フラワーレメディセミナー日程
Flower Remedies
38種類のフラワーレメディ