Loading Now

ページトップへ

ベスリクリニック お薬をなるべく使わないクリニック ベスリクリニックが神田駅前に開院しました(神経内科、心療内科、精神科)。睡眠外来もあります。
2014年9月より、日本フラワーレメディセンター代表理事の白石 由利奈が、週一回勤務しバッチフラワーレメディやNLPや催眠療法を使ったセッションを行います。
28
Scleranthus
スクレランサス
"決断力と一貫性"
振り子のように、気持ちが揺れて
なかなか決断できないときに、
ムードがコロコロ変わりやすいときに!
スクレランサス
スクレランサス
和名:シバツメクサ
学名:Scleranthus annuus
Category:心が定まらず確信が持てないとき
1,000円につきショップポイントが1ポイントが付与されます。
会員様限定で1ポイントで50円分の割引チケットとしてご使用いただけます。

スクレランサスが必要な主な状態(全部あてはまらなくてもOK)

  • ひとつのことを決めるのに時間がかかる方だ。
  • 気持ちの振り幅が激しい。
  • 優柔不断と言われることがある。
  • 気まぐれになってしまい、ちょっと前に言ったことと気が変わることがよくある。
  • 安定感に欠けていて、気持ちや体のコンディションが変わりやすい。
Seminar フラワーレメディセミナー日程
Flower Remedies
38種類のフラワーレメディ