Loading Now

ページトップへ

ベスリクリニック 薬に頼らない医療を東京神田の駅前で提供しているベスリクリニック(神経内科、心療内科、精神科)にて2014年9月より、日本フラワーレメディセンターの公認セラピストでバッチフラワーとNLPを活用した「こころセラピー」を提供しています。通常は、毎週 水・金・土曜日で、完全予約制となっています。
詳細や予約はクリックしてご確認ください。
Special Seminar
「波動」と人の生き方について
~なぜ、バッチフラワーレメディやフラワーエッセンスは作用するのか?~
バッチフラワーは、なぜ作用するのか?
これは、バッチフラワーの実践者でもなかなか答えにくい質問です。

でも、人にバッチフラワーの魅力や価値を伝える際に、押さえておきたいところですよね。
そこで、波動の研究を独自でなさっている齋藤佳子さんが、バッチフラワーと波動の関わりや、感情に対する作用について、わかりやすく、楽しく伝えてくださいます。

バッチフラワーやフラワーエッセンス、その他の波動医学をすでに仕事にしている方も、ユーザーの方も、これからという方も、どなたでも参加いただけます。
日時 2018年2月3日(土) 18:30~20:30
場所 東京都港区赤坂 SOLセミナールーム
会場
講師 齋藤佳子(一般財団法人日本フラワーレメディセンター認定講師)
費用 4,000円(税込)
申込
<齋藤佳子さんより>
「神即自然」とは、神はすべてのもののうちに存在し、事物はすべて神の内に存在する、というスピノザの汎神論である。汎神論は日本人には納得しやすい考え方ではあるが、あらゆるものが神、すなわち私たちも神なのだと言い切るにはいささか抵抗がある。20世紀に入り、量子論の登場により、すべての事象の特性は素粒子レベル以下の存在によって決定されるということが発見された。すなわち波動理論である。波動=物質=エネルギーにより、「神即自然」という世界にどこまで迫ることができるのか?

話が複雑になりましたが、安心してください。難解な哲学や専門的な量子力学のお話ではありません。今回のお話は「波動」を中心にいたしますが、具体的には、「波動」と日常生活、「波動」の効果的な活用法、「波動」と人の生き方、ということになります。そして「波動」を五感で捉えていただきます。「エッ!波動を五感で捉える!? だって目に見えないし・・・」という声も聞こえてはきますが、「ハイッ、その通りです。でも大丈夫です!」というのが私の答えです。「波動」をいかにして五感で捉えるのか? 乞うご期待
するとおのずと「神即自然」ということがわかるかも・・・

齋藤 佳子 プロフィール
名古屋大学大学院満期退学。20年以上大学の教壇に立ち、現在も大学の非常勤講師として大学の教育に携わる。
NLPに出会い、「生き方」の知識や知恵というものを身につけ、実践することにより、人はもっと自由に、楽しく、思い通りの人生を生きることができるのではないか、という「人の生き方」に興味を覚える。
その後フラワーエッセンスを学び、そこに神異を感じたことにより、目に見えない神秘の世界、さらには宇宙へと興味が広がり、現在では、目に見えない世界を如何にして目に見える世界の知識でひも解くかということに取り組んでいる。

[主な取得資格]
米国NLPTM協会認定NLPトレーナー
日本フラワーレメディーセンター認定ティーチャー
パシフィックエッセンス認定プラクティショナー
メンタル心理カウンセラー
上級心理カウンセラー
行動心理士
ホロスコープインストラクター
パームリーディングアドバイザー
数秘術セラピスト