Loading Now

ページトップへ

ベスリクリニック 薬に頼らない医療を東京神田の駅前で提供しているベスリクリニック(神経内科、心療内科、精神科)にて2014年9月より、日本フラワーレメディセンターの公認セラピストでバッチフラワーとNLPを活用した「こころセラピー」を提供しています。通常は、毎週 水・金・土曜日で、完全予約制となっています。
詳細や予約はクリックしてご確認ください。

50代主婦

50代主婦。肝臓癌を告知され、救いのない深く暗い闇に陥ったように、絶望感と「なぜ私だけが」という怒りを感じ、家に引きこもりがちでした。自殺をも考えた激しいショック、恐怖を伴う不安が和らぐようにレスキューレメディ、深い絶望感と悲しみから、希望がもてるようにゴースとスイートチ……

20代大学院生

20代大学院生。ある時期から、涙がこぼれ出すと止まらなくなり、自分でも理由がわからず困っていました。もともと明るい性格だし、人前でも泣いたこともなかったのですが、場所や時間を問わず急に悲しくなり涙が出てしまうようになりました。

彼女に……

30代主婦

30代主婦。ある時から家事も人に会うことも、すべて面倒に感じるようになりました。前は不快な感情を我慢できていたのに、抑えておくことが出来ず、夫に怒りをぶつけ、言い争いを重ねるようにもなりました。夫が理解を示してくれない怒りや悲しみや恨みと共に、無気力な感情に襲われ、身体的……

30代女性

30代女性。子供の頃から、親からの虐待などの多くのトラウマを受けて育ってきました。「人生に全く希望がもてず、未来や将来のことなど考えるのも恐ろしい、この状態を耐えながら、自分を押し殺して生きていくしかないのだと思っている。」と重い口調で話しました。悲しみや絶望感、漠然とし……

明るく幸せそうな20代後半の主婦

明るく幸せそうな20代後半の主婦。しかし、彼女は1年前に事故で両親を一度に亡くし、事故以来、ショックのあまり泣くこともできず、夫や友人と悲しみを分かち合うこともできない状態で、事故以来生理も止まってしまったとのことでした。

ただ、両親……

Case ケース検索
Seminar フラワーレメディセミナー日程
Flower Remedies
38種類のフラワーレメディ
Case ケース検索