Loading Now

ページトップへ

ベスリクリニック 薬に頼らない医療を東京神田の駅前で提供しているベスリクリニック(神経内科、心療内科、精神科)にて2014年9月より、日本フラワーレメディセンターの公認セラピストでバッチフラワーとNLPを活用した「こころセラピー」を提供しています。通常は、毎週 水・金・土曜日で、完全予約制となっています。
詳細や予約はクリックしてご確認ください。

エインズワース・クリーム

癌の進行に伴い、右腕が利かなくなり、非常な痛みを伴ったため、クリームをつけてマッサージをしたところ、つけてしばらくの間は、痛みが和らいだ。痛みを直接直すものではなく、痛みに対する恐れを緩和し、精神的なリラックスをもたらすものという説明をしたが、その後は本人の意思で、痛みが……

20代後半主婦

20代後半主婦。小学校低学年の娘が一人いて、始終風邪をひかないか、おなかが痛くなっていないか、先生に怒られたりしていないかと心配で落ち着きません。娘の良くない状態ばかり想像し、頭から離れることなく、疲れてしまい、その上、身体全体の痛みも訴えていました。娘について心配しすぎ……

45歳男性

45歳男性。胃癌が脳や脊髄などに転移。医師から「あんたはもう死ぬ。助からないよ。」と言われ、大変ショックを受け、強い怒りを感じています。普段と違い混乱し、呼吸が荒く、目の焦点が合っていない、また身体的にも疲れ果てているような状態でした。

30代主婦

30代主婦。ある時から家事も人に会うことも、すべて面倒に感じるようになりました。前は不快な感情を我慢できていたのに、抑えておくことが出来ず、夫に怒りをぶつけ、言い争いを重ねるようにもなりました。夫が理解を示してくれない怒りや悲しみや恨みと共に、無気力な感情に襲われ、身体的……

Case ケース検索
Seminar フラワーレメディセミナー日程
Flower Remedies
38種類のフラワーレメディ
Case ケース検索