Loading Now

ページトップへ

ベスリクリニック 薬に頼らない医療を東京神田の駅前で提供しているベスリクリニック(神経内科、心療内科、精神科)にて2014年9月より、日本フラワーレメディセンターの公認セラピストでバッチフラワーとNLPを活用した「こころセラピー」を提供しています。通常は、毎週 水・金・土曜日で、完全予約制となっています。
詳細や予約はクリックしてご確認ください。

20代OL

20代OL。学生時代からつきあっていた人から、突然の別れを告げられて、とても傷つき、苦しんでいました。「これまで仲が良かったのに、なぜこんなに突然に。」というショックの気持ちと、「もう自分には価値がない、消えてしまいたい。」という極度の苦悩、そして、リストカットをしたり、……

30代OL

30代OL。周囲の影響を受けやすく、生理前にイライラして他の同僚にきつい言葉で攻撃をしてしまうことがあります。ハイな時と落ち込む時のアップダウンが激しく、自分でもその情緒の不安定さに振り回されている感じだと言います。そんな自分の仕事の姿勢に自信もなく、もっと安定したいと感……

20代女性OL

20代女性OL。受付を担当しているため、人の前に出ることが多いのですが、ストレスが高じてきて、誰かの前で仕事をしたり、字を書いたりする時に手が震えるようになりました。そのため会社に行きづらくなり、また、怖い夢を見て、心臓がドキドキし、汗をびっしょりかいた状態で、泣きながら……

30代女性

30代女性。看護士。20代後半になってから、OLから、看護学校に入学を決めました。人の役に立てる仕事をしたかったからです。しかし、実際に病院に就職してみて、現実の厳しさにさらされることが多く、ストレスを感じています。もともと自己評価がとても低く、いつも他の人と比較して生き……

20代OL

20代OL。3ヶ月前に、恋人と別れてから、今まで恋人と過ごしていた時間をもてあまし、自宅で、お菓子などの食べ物につい手が伸びるようになりました。一度食べ始めると、止まらなくなり、後で自分でも驚くほど食べてしまいます。自制心が働かなくなるように感じています。

Case ケース検索
Seminar フラワーレメディセミナー日程
Flower Remedies
38種類のフラワーレメディ
Case ケース検索