Loading Now

ページトップへ

ベスリクリニック 薬に頼らない医療を東京神田の駅前で提供しているベスリクリニック(神経内科、心療内科、精神科)にて2014年9月より、日本フラワーレメディセンターの公認セラピストでバッチフラワーとNLPを活用した「こころセラピー」を提供しています。通常は、毎週 水・金・土曜日で、完全予約制となっています。
詳細や予約はクリックしてご確認ください。

リカバリーレメディ

家族の病気に悩み、人前で涙が止まらなくなってしまうことがしばしばあった。そんな時リカバリーレメディを直接口にたらすことで、精神的に落ち着くことが出来、胸につかえている様々な感情がすっと流れていくような感覚になった。

50代主婦

50代主婦。夫との生活は恵まれているのに、生きる意欲や目的が見つからず、毎日つまらなくてどうしようもないと感じています。気持ちが鬱々としていて、何もやる気が起こりません。以前は趣味にかなり打ち込むような所があったのに、今は外に出かけたいとも思わなくなっています。そんな自分……

30代男性会社員

30代男性会社員。自動車販売会社のバリバリのトップセールスだったところ、頑張ることが出来なくなり、数年前に鬱病の診断を受け休職。その後、投薬を受けながら、何とか元の状態で働けるように努力をしてきました。しかし、また仕事が忙しくなってくると、ブレーキが利かなくなり、夜中まで……

20代OL

20代OL。学生時代からつきあっていた人から、突然の別れを告げられて、とても傷つき、苦しんでいました。「これまで仲が良かったのに、なぜこんなに突然に。」というショックの気持ちと、「もう自分には価値がない、消えてしまいたい。」という極度の苦悩、そして、リストカットをしたり、……

30代男性会社員独身

30代男性会社員独身。真面目で丁寧な仕事ぶりが評価され、海外に転勤になりましたが、気持ちが不安定になり、いろいろなことを全てマイナス方向に考えがちです。また、転勤直前に自分が尊敬していた父が亡くなり、悲しむ時間も十分にとれないまま海外に来てしまいました。新しい職場でも、前……

20代女性OL

20代女性OL。受付を担当しているため、人の前に出ることが多いのですが、ストレスが高じてきて、誰かの前で仕事をしたり、字を書いたりする時に手が震えるようになりました。そのため会社に行きづらくなり、また、怖い夢を見て、心臓がドキドキし、汗をびっしょりかいた状態で、泣きながら……

30代男性会社員

30代男性会社員。彼は、仕事を完璧にやろうとし、ちょっとのミスでも、また他の人の失敗でも責任を感じて、謝り責任を負おうとしていました。「まだ努力が足りないんです。本当に申し訳なく思っています。」と彼は言います。また、他の人の素晴らしいところは認められるのに、自分の長所は、……

30代主婦

30代主婦。結婚して8年。数ヶ月前から、とにかく気持ちが滅入って仕方がありません。朝起きて、空が晴れていても、どんより暗い色に見えてしまう程で、落ち込んでもう死んでしまいたいような気持ちに苦しんでいました。そして、そんな自分を責めてしまい、自分には価値がないと思い、疲れ切……

20代大学院生

20代大学院生。ある時期から、涙がこぼれ出すと止まらなくなり、自分でも理由がわからず困っていました。もともと明るい性格だし、人前でも泣いたこともなかったのですが、場所や時間を問わず急に悲しくなり涙が出てしまうようになりました。

彼女に……

技術関係の会社に転職をした30代男性

技術関係の会社に転職をした30代男性。新しい会社では、覚えることがたくさんあるのに、相談出来る人がいません。もともと自分に自信があり、仕事をスピーディにこなせ、人に頼らずに独立独歩で頑張っていく方ですが、周りの仕事のペースにイライラさせられながら、仕事量が多く疲れがたまっ……

Case ケース検索
Seminar フラワーレメディセミナー日程
Flower Remedies
38種類のフラワーレメディ
Case ケース検索