bachで癒やされたい
bachの先生になる

ページトップへ

フラワーレメディセンター
ベスリクリニック 薬に頼らない医療を東京神田の駅前で提供しているベスリクリニック(神経内科、心療内科、精神科)にて2014年9月より、日本フラワーレメディセンターの認定セラピストでバッチフラワーとNLPを活用した「NLP&バッチフラワー外来」にてカウンセリングやコーチングを提供しています。通常は、毎週 水・金・土曜日で、完全予約制となっています。
詳細や予約はクリックしてご確認ください。その際に「NLP&バッチフラワー外来を希望」とお伝えいただけるとスムーズです。
朝会で週一回人前で話すのが苦手な30代男性
日本フラワーレメディセンター認定ティーチャー
かよ様
<使用バッチフラワー>
<キーワード>

30代男性コピーライター 毎週一回、朝5分程度のプレゼンをやらないといけない状況にあったのですが、人前で話すのが苦手で、いつも手元メモをずっと見て顔を上げる事なくしゃべっていました。

ミムラス、クラブアップル、セントーリーなどをとってもらったところ、すぐさま変化が出て、30分後のプレゼンで、メモを見ずにしっかり顔を上げてみんなの方を見て話が出来るようになりました。とった直後に分かりやすい変化が出て、ご本人も驚いていました。

 

Seminar フラワーレメディセミナー日程
Flower Remedies
38種類のフラワーレメディ
Case ケース検索